無印良品の「フライパンでつくるナン」でチーズクルチャを作ってみた

無印良品の食品は、個人的に大好き。

お菓子とかレトルト食品とか、手軽に食べれる商品が多いし、クオリティを考えると価格も良心的だと思います

そのなかで、今回は「フライパンでつくるナン」という商品を試してみました。

無印良品のフライパンでつくるナン

フライパンでつくるナン

  • 内容量:200g(ナン4枚分)
  • 価格:税込み190円

ナンを粉から作る商品なので「難しそう…」と思うかもしれませんが、めちゃくちゃ簡単です。

シンプルな味なので、カレー以外でもいろんなアレンジを楽しめます。今回は、チーズクルチャを作ってみようと思います。

栄養成分(1袋200g当たり)

  • エネルギー:695kcal
  • たんぱく質:24.0g
  • 脂質:2.4g
  • 炭水化物:2.4g
  • 食塩相当量:2.6g

チーズクルチャの材料

フライパンでつくるナン

  • ナンミックス:1袋(200g)
  • 水:1/2カップ(100ml)
  • サラダ油(オリーブオイル):小さじ1(5ml)
  • ピザ用チーズ:約120g

サラダ油よりオリーズオイルの使ったほうが風味が良くなるのでおすすめです。

今回は、業務スーパーで買った大容量とろけるナチュラルチーズ(1kg)を使います。

チーズクルチャの作り方


フライパンでつくるナンを使って、実際にチーズクルチャを作ってみました。

生地をこねる

フライパンでつくるナン

ボウルにナンミックスを入れます。

フライパンでつくるナン

サラダ油またはオリーブオイルを小さじ1杯入れます。

フライパンでつくるナン

水を1/2カップ入れます。

フライパンでつくるナン

木ベラなどを使ってよく混ぜます。

フライパンでつくるナン

ある程度混ざったら、今度は手でこねます。

最初は手にくっつきますが、だいたい5分くらいこねると徐々にまとまってきます。

フライパンでつくるナン

生地を4等分して丸めて、ラップをかけて常温で約10分寝かせます。

生地を伸ばす

フライパンでつくるナン

めん棒を使って生地を伸ばします。

めん棒がなくても伸ばせそうですが、均一にならないのでめん棒があったほうがやりやすいです。

フライパンでつくるナン

直径12~15cmくらいの円形にします。

チーズを入れる

フライパンでつくるナン

生地の中央にチーズを入れて、周辺の生地を寄せて閉じます。餃子を包むような感じ。

フライパンでつくるナン

再度、めん棒で伸ばして、形を整えます。

焼く

フライパンでつくるナン

フライパンを中火で加熱し、生地をのせて約2分間焼きます。

そのあと、裏返して弱火にして約1分間焼きます。

フライパンでつくるナン

出来上がり!

チーズクルチャを実食

フライパンでつくるナン

めちゃくちゃ美味い。

ふんわりモチモチしたナンにとろけたチーズが合いまくり。

ナンってまともに食べたことなかったけど、普通に主食としてイケそう。

バターチキンカレーとも合う

同じく無印良品で「素材を生かしたカレー バターチキン」という商品があります。

これもナンと合うので、あわせて買うのもおすすめです。

まとめ

無印良品の「フライパンでつくるナン」は、手軽にナンを楽しめて、味もちゃんと美味しかったです。

出来合いのナンじゃなくて、粉から自分で作るというのも個人的には好きなポイント。

無印良品に行ったときには、3個くらいまとめ買いしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。