ダイソーで売ってた登山に使える100均グッズ

100均だったらダイソーが一番好きです。そんな僕がダイソーで調達した登山に使えそうなグッズをご紹介します。

ちなみに、ダイソーは店舗の大きさによって品揃えが結構違います。小さい店舗だと目的の商品が売ってないこともありますのでご注意ください。

折りたたみコップ

折りたたんで収納できるコップ。耐熱温度が220℃になっているので温かい飲み物でもOK。フタもついてます。

容量が130mlでちょっと少ない気がするのと、フニャフニャしてるので持ちにくいのが残念ですが、携帯性に優れているので便利です。

水筒

いろんなタイプの水筒がありましたが、500mlのシンプルなデザインを選んでみました。

行動食を入れるケースとしても使えそうです。

折りたたみボトル

水筒と用途は被るんですが、こっちは折りたためるボトルです。飲み終わったらたたんでザックにしまえるのでスペース節約になります。

500mlのペットボトルより直径が大きめ。ザックのサイドポケットにはギリギリ入るか入らないかくらいですね。カラビナがついているので、どこかに引っ掛けて携帯したほうが良いかも。

ウォーターバック

ウォーターバックは泊りがけの登山や料理するときなど、まとまった水も持っていく場合必要になりますね。

僕が行ったダイソーではサイズが2.8ℓのみでしたが、以前には1ℓくらいの商品もあった気がします。

組み立て式カトラリーセット

お弁当コーナーにありました。箸とスプーンとフォークが入ってます。山頂でカップラーメンを食べるときに使ってます。

ケースに入ってるので持ち運びにも便利です。

調味料入れ

こちらもお弁当コーナーにありました。登山で料理するときの調味料を入れるのに使えます。大きさのバリエーションもいくつかありました。

フリーザーバック

フリーザーバックはザックのパッキングに使えます。

行動食、薬、着替え、地図などなど。雨で濡れることもないし、ザックの中がスッキリしますね。

行動食

ダイソーは食品コーナーも充実してるので、行動食に使えそうな商品がいっぱい。僕のお気に入りはミックスナッツとバナナチップス。

どちらも100gあたり500kcalくらいなのでカロリーは高め。普段はあんまり食べませんが、登山のときは手っ取り早く栄養補給できるので良いですね。

ウェットティッシュ・ボディーシート

ウェットティッシュはダイソーじゃなくてもどこでも売ってると思うのですが、僕が気に入っているのはボディシートです。登山は汗をかいたり汚れたりしますからね。

ベトベトした体にスッキリとした爽快感が気持ちいい!

サンダル

これは250円ですが、テント泊するときのサンダルとして使えます。ビーチサンダルなら100円でしたが、つま先がガードされているほうが安全なのでこっちを選びました。

素材がクッションマットなどに使われてるEVA樹脂なので、軽くて持ち運びしやすいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。